本校の校章には,高の文字を中心に電子の軌道を示す三つの楕円が重なり合った六稜が表わされています。

東京都立荒川工業高等学校 定時制課程

Tokyo Metropolitan Arakawa Technical High School Part-time Course

電気・電子に関わる知識や技能を基礎からじっくり学べる学校

〒116-0003 東京都荒川区南千住6丁目42番1号  電話 03-3802-1178  FAX 03-3802-8218

○荒工生の一日(学年によって異なります)

17時25分 1時限目 授業スタート
電気基礎の授業では,問題の解答を黒板に記入しています。
国語や数学,英語,理科,地歴公民,家庭などの授業が多いです。
45分授業です。休み時間は5分間です。
18時10分 給食
とある日の給食紹介・四川豆腐・春雨酢油和え・いんげんと玉葱のスープ・ご飯・牛乳給食は1階にある食堂で食べます。とある日の給食紹介・豚肉のオレンジソース焼き・卵の椎茸あんかけ・かぶとはんぺんのすまし汁・ご飯・牛乳
美味しいと評判です。
友達や先生と話しながら食べます。
仕事帰りの人でも大丈夫!ボリュームもあります。
18時35分から21時まで 2時限目から4時限目
1年生の工業技術基礎の工作実習で,テスターを作っています。はんだ付けにはコツが要りますね。パソコンを使った論理回路シミュレーションの実習をしています。先生の説明を生徒は熱心に聞いています。課題研究の授業では,古いスクーターを復活させるべく,車体やエンジンを分解して整備を勉強しています。
2時限目は,工業技術基礎や電気・電子実習の授業がスタートする時間です。体験型の授業が多くなっています。
21時から21時45分まで 部活動
夏休み子ども工作教室の準備をする電子工作部
時間は短いですが,集中してできます。