本校の校章には,高の文字を中心に電子の軌道を示す三つの楕円が重なり合った六稜が表わされています。

東京都立荒川工業高等学校 定時制課程

Tokyo Metropolitan Arakawa Technical High School Part-time Course

電気・電子に関わる知識や技能を基礎からじっくり学べる学校

〒116-0003 東京都荒川区南千住6丁目42番1号  電話 03-3802-1178  FAX 03-3802-8218

●学校紹介

平成30年に創立70周年を迎えた,電気・電子に関わる知識や技能を基礎からじっくり学べる学校です。

ものづくり教育を通して実践的な技能・技術の習得,免許・資格の取得に力を入れ,電気系のスペシャリストとして産業社会を支える人材を育成します。

発送電や配線等,電気工事に関する事を学ぶ電気科とテレビやラジオ,オーディオなどの電子機器やコンピュータの仕組み等に関する事を学ぶ電子科があります。学年の定員は総計30名です。

1時間目は午後5時25分に始まり,4時間目は午後9時に終了します。午後9時以降は部活動などを行っています。

1時間目と2時間目の間は,希望する生徒に予約制による給食があります。

●教育目標(令和2年度)

●資格取得

新しい価値を創造する力を育む教育の推進を踏まえ,産業社会が求める基本的な技術・技能を生徒に確実に習得させるとともに,社会的自立に必要な力を育む教育を推進し,将来の就職につながる免許・資格・検定の取得・合格を促進し専門性を向上させます。

  
指導を行っている資格・検定 取得状況(過去5年間の実績)
第1種電気工事士 5名 合格
第2種電気工事士 15名 合格
2級 電気工事施工管理技術検定 7名 合格
DD3種工事担任者 2名 合格
丙種危険物取扱者 2名 合格
乙種4類危険物取扱者 4名 合格
第2級陸上特殊無線技士 5名 合格
第3級海上特殊無線技士 5名 合格
計算技術検定 2級3名  3級1名  4級58名 合格
基礎製図検定 2名 合格
ニュース時事能力検定 3級1名  4級2名 合格
P検(ICTプロフィシエンシー検定) 3級1名  4級3名 合格

電気科を卒業後,第2種電気工事士の受験の際には申請により学科試験が免除されます。また,実務経験3年で第3種電気主任技術者の資格が得られます。

電子科を卒業後,DD3種工事担任者を受験の際には申請により基礎科目が免除されます。また,平成29年度入学生からは申請することによって第3級陸上特殊無線技士の資格が得られます。

生徒が学校の選択的教育活動に参加するために必要な経費を東京都が保護者に代わり支払う給付型奨学金制度がございます。詳しくは,東京都教育委員会の東京都立学校給付型奨学金制度をご覧下さい。

●部活動

体育系 文化系
バスケットボール ミュージック
バドミントン 資格研究
テニス コンピュータ
トレーニング アート
柔道 レクリエーション
電子工作

平成30年度部活動方針について(pdf)はこちらをご覧下さい

●進路状況(令和2年3月卒業)

就職内定企業
東京メルテック空調株式会社 日本オーチス・エレベータ株式会社
矢吹炉研株式会社 不二硝子株式会社
レンゴー株式会社 社会福祉法人聖風会
株式会社カクヤス 有限会社味来野
京成車両工業株式会社 志幸技研工業株式会社
コムシスエンジニアリング株式会社
進学先
東京自動車大学校

●キーワード